困りもん暮らしメモ

困りごとだらけの困りもんです

MENU

花粉の除去にも便利・ウェーブのハンディワイパー・のびるタイプ

うちには、花粉症の季節になると活躍するハタキがあります。ウェーブのハンディワイパーの、のびるタイプです。

 

ウェーブのハンディワイパー・のびるタイプ

ウェーブのハンディワイパー・のびるタイプ

「ワイパー」というと、私なんかは床用をイメージしてしまうのですが、万能のハタキ、という感じのものです。ヘッド部分が薄型で5段階に角度を変えられるので、テレビの背面やカーテンレールの上、幅が狭いペン立てなど、ほとんどどこにでも差し込んで掃除することができます。

カーテンレールの掃除に
テレビ台の中の掃除に
狭い隙間に入ります

柄が伸びるので、エアコンやシーリングライトなどを掃除する時にも、脚立を出さないで済むので楽です。

エアコンの掃除に
シーリングライトの掃除に
脚立なしでエアコンやシーリングライトの掃除


 

シートを少し揉むようにして、フワフワにしてから取り付けます。掃除する時にホコリがあまり舞い上がりません。室内の花粉を除去する時に、とても助かっています。

ワイパーのヘッド部分とシート

ワイパーのヘッド部分とシート


 

最初に購入したのは10数年前だったと思います。当時住んでいた町のスーパーで、普通に買えたのですが…。5年ほど前に本体が折れたので購入しようとしたところ、実店舗では見当たらず、ネットで購入しました。重宝していたので予備も含め2本買ったのですが、その後さらにのびるタイプ「超ロング」が発売されました(最長96㎝までのびます。旧型は89㎝です)。少し残念です。私はまだ、旧型の1本目を使用中です…。

 

今住んでいる町のスーパーでは、年末の大掃除の頃になると、このハンディワイパーの短いタイプと、共用で使えるシートだけが店頭に並びます。長い方が便利なのに…とか、これ便利なのに、どうしてあまりお店に置いてくれなくなったのか…と思うのですが。シートの値段がやや割高なことと、洗って繰り返し使えるマイクロファイバーなどのハタキが他社製品にあることなどが理由かなと思います。私も、普段はマイクロファイバーのハタキを使っています…。ただ、マイクロファイバーのハタキは、洗うたびにホコリのからめとり度が落ちていき、逆に掃除したはずの所に塵を落としていくようになります…。今のところ、マイクロファイバーハタキは、あまり良いと思うものに出会えず、迷走中です…。このワイパーは、そういうところが少なく、とても助かっています。「もったいないかな」と思うものの、これを使う日は、ちょっと嬉しいです。