困りもん暮らしメモ

困りごとだらけの困りもんです

MENU

ブロガーバトンが回ってきました

ブロガーバトンが回ってきました(1)

ブロガーバトンが回ってきました(2)

ブロガーバトンが回ってきました

 

ウガウガママさんから、ブロガーバトンが回ってきました。

 

時々、他のブロガーさんの記事で見かけて「何かな?」と思っていたブロガーバトン

 

回ってきたテンプレートの質問に答えて、次のブロガーさんに回していく企画みたいです。

 

面白そうなゲームに混ぜてもらったみたいで、嬉しいです。

 

ウガウガママさん、ありがとうございます!

 

…すみません、下の目次↓は各見出しの記事に飛んでくれないみたいです。

その下の「続きを読む」ボタンを押した後に表示される目次は、機能しますので、よろしくお願いいたします。

 

続きをご覧になる方は、下の「続きを読む」ボタン↓を押してください。

ブロガーバトンを回していただいたウガウガママさんのご紹介

 

ブロガーバトンを回していただいたのは、ウガウガママさん(id:takamaru1136)↓です。

gettingdays.com

いろいろな生き物を育てていらっしゃるウガウガママさん

 

私はベランダ園芸の虫対策として、園芸ブロガーさんを探しているうちに、ウガウガママさんのブログに辿り着き…なぜか、ペットの爬虫類さんや虫さんの、可愛らしさの虜になってしまいました。

 

鉢植えがカエルマンション化していたり、近くの畑にスッポンが出現したりと、私にとっては驚きが多いブログです。

 

お子さんの給食袋を刺し子で作成なさるなど、裁縫がお上手です。

ブロガーバトンで自己紹介

ブロガーバトンについて&テンプレートの入力方法

ブロガーバトンテンプレートはこちら↓です。

ブロガーバトンのテンプレート

ブロガーバトンのテンプレート

ブロガーバトンの解説は、テンプレートの入力方法や次の方への回し方なども含めて、ぴっぴさん以下の記事↓が詳しいです。

baby-chicken.hatenablog.com

 

私の場合は、パソコンのOSmacOSだったので、上の記事で紹介されている窓フォトは使えず、以下のような方法↓で入力&記事に貼り付けました(パソコン初心者の私は少し手間取ったので記述していますが、方法を既にご存知の方は飛ばしてください)。

  1. 1.回ってきたブロガーバトンの記事を表示させた状態で、スクリーンショットを撮影します。
  2. 1をダブルクリックすると、パソコンに最初から入っていたソフト「プレビュー」が開き、撮ったスクリーンショットが表示されます。
  3. プレビューの選択ツールとカットツールを使って、スクリーンショットからブロガーバトンのテンプレートを切り抜きます。
  4. 3に名前をつけて一旦保存します(回す時に空欄のテンプレートを添付するので)。
  5. 3に別名をつけて(入力後でも)、テキストツールを使って入力します。
  6. 3の「アイコンまたは自画像」のところにアイコン画像をペーストしてサイズを調整し、保存します。
  7. はてなフォトライフに、空のテンプレートと入力したテンプレートをアップロードします。ファイルサイズが大きすぎるようなら、プレビューかフォトライフの「設定」で画質を下げてからアップロードし直します。
  8. 作成した記事に7を貼り付けます。

注意点

  • 空のテンプレートのサイズは、695×730pixelにしています(テンプレート下の「ブロガーバトンのテンプレート」という文字のところまで切り抜いた時のサイズです)。大きすぎる時は、縮小してください。
  • 上述3〜6の加工作業は、Wordなどでも行えるみたいです(私はWordに不慣れで諦めましたが)。テンプレートを画像として挿入後、テキストボックスの枠線→なし、文字の背景→色なしにすればいいみたいです。

ブロガーバトンで自己紹介

では、ブロガーバトンテンプレートで、改めて自己紹介をいたします

ブロガーバトンのテンプレートに入力してみました

ブロガーバトンのテンプレートに入力してみました
ブログを始めたきっかけ

パソコン内職をしていたある日、写真加工をする機会がやってきた(無料の動画講習とセットで)

 

面白いので、こっちの仕事がしてみたい

 

他の参加者の方々が、ブログを運営していることでアピールしている

 

では、自分もブログを始めてみよう

 

…というような動機でブログを始めました。

 

…変な動機だなあ、と思います。

 

私は、ブログの文章を自分で書かなければいけないという点を、完全に見落としています。

 

長い文章、壁紙だとでも思ったのでしょうか…。

 

文章を書くのが苦手で、初回からいきなり困っています。 

 

一番古い記事

一番古い記事は、これです

komari-mon.hatenablog.com

今以上にぎこちない、読みづらい文章です。でも、まだリライトできていません…。

 

お気に入りの記事

自分の文章は「お気に入り」ではないのですが、記事内で取り上げた本が「お気に入り」で、いつも支えられています

komari-mon.hatenablog.com

ブロガーバトンを回したい方々のご紹介

3人くらいに回している方が多いようなので、次の3名の方々にバトンをお渡ししたいと思うのですが。

 

皆さんお忙しいと思いますし、ブロガーバトンは任意のものなので、無理をなさらないでください。

 

また、ブログのコンセプトと合わない、などの時にも、そのまま放置しておいてくださるようお願いいたします。

arakannkoala(id:arakannkoala)さん

arakannkoala.hatenablog.com

同世代のarakannkoalaさん。子育て終了後の、時間と心にゆとりができた日々の出来事を綴られています。

 

表現が面白くて、クスッと笑ってしまうことが多いです。

 

パイナップルちゃんの成長アルバム、必見です。

 

私は文章が下手なので、arakannkoalaさんのブログを参考にして、読んで楽しい記事を目指そう!と思ったのですが…、未だにうまくいってません。

 

のそら (id:hinemosunotarifire)さん

hinemosunotarifire.hatenablog.com

コロナ禍中の2021年3月、衝動的に早期退職を決めたのそらさん

 

リタイア生活を綴られています。ゆったりした文章、綺麗な写真がある一方で、工夫された家計簿の公開もされています。

 

なんとなく、木皿泉さんのドラマ世界を現実に見ているようです…と言っても、ブログで覗いているだけなのですが。

 

工夫次第でスローライフって可能かもしれないと思えて、励まされます。

 

t0zawa(id:t0zawa)さん

t0zawa.hatenablog.com

t0zawaさんは、写真ブログをなさっています。

 

お住まいの地域の風景や観光スポットだけではなく、雲のうつろい、葉っぱの上の水滴、落ち葉、などなど。

 

詩的で短めの文章と相まって、なんとなく、宮沢賢治さんの世界を見るような。

 

こういう写真を自分が撮れたらいいのに、と思ってしまいます(無理でしょう…)。

 

 

これからもどうぞよろしく

これからもどうぞよろしく

長く、しかもうろ覚えの知識で書いた記事ですが、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

センニチコウ

センニチコウ